ダンサー、振付家、インストラクター
ビデオ
ワークショップと学校
子供のためのレジデンシー
ケニアのパフォーマンス
写真
ケニア略歴
キッズ・プログラム
フレンズ
グループ・レッスン

ケニア・リベイロ 略歴 ケニア・リベイロは、ブラジルのリオデジャネイロ出身で、ダンサーとしては30年、ダンス教師としては20年以上の経験を持っています。これまでギリシャ、ブラジル、中国、そして全米各地の大学やフェスティバル、劇場でパフォーマンスを行ってきました。ニューヨークに移ってからカポエイラを始め、すでに8年になります。ケニアはサンバだけでなく、様々なスタイルのブラジリアン・ダンスを教えており、彼女のクラスはいつも活気に溢れ、かつ刺激的です。 正式なバレエのレッスンを18年間受けており、滑らかなラインと流れを生み出す技術が、彼女のダンスおよびダンス指導の中核を成しています。幼少期には、リオの豊かな音楽に深く親しみました。母親もサンバへの造詣が深く、パゴーディシュ(サンバのパーティ)、サンバ・スクール、ブロコス(カーニバルなどで音楽に合わせて自然発生的に生まれる行列)など、ティジュカやリオ周辺の様々な文化イベントに娘のケニアを連れていきました。 10年以上前にニューヨークに拠点を移してからは、ホセ・リモン・スタジオやジョニバ・ダンス & ドラム・センター、そしてアルヴィン・エイリーといった、ニューヨークでも一流のダンス・スタジオで定期レッスンを開催してきました。 ケニアはまた、アメリカ、ギリシャ、ブラジルの各地でワークショップを行なっています。パフォーマーとしても、ラジオ・シティ・ミュージック・ホール、ディズニー・ワールド(フロリダ州オーランド)、エール大学など、様々な舞台で踊ってきました。さらにテレムンド、チャンネル5ニュース、ユニヴィジョン、グロボ・インターナショナルのテレビ出演の経験もあります。
Grupo Ribeiro Productions © 2006 - 2017. All rights reserved. Website by Silicon Farm Design & IT Solutions | Credits